In January 2018 I met with James Riney, co-founder and head of ’500 Startups Japan’. Together with his co-founder Yohei Sawayama, and support from Japanese investors like Mizuho Bank, Nikon, Mitsubishi Estate, James opened the Tokyo offices in 2015. Their goal was to take the best of the Silicon Valley startup ecosystem to Japan.

2018年1月、僕は500 Startups Japanの共同設立者ジェームズ・ライニー氏に会って取材をした。彼は澤山陽平氏と共に、みずほ銀行、ニコン、三菱地所からの出資を得て、2015年東京に500 Startups Japanを設立した。同社は、シリコンバレーのスタートアップエコシステムを最大限日本に取り入れることを目的としていた。